1. HOME
  2. > 手付け用プラスチックホック
  3. > 取り付け手順

取り付け手順

HousePit-JP

ホックのパーツ名

  • CAP
    CAP(キャップ)
  • SOCKET
    SOCKET(バネ)
  • STUD
    STUD(ゲンコ)

フィルムなどにつける場合

  • ①
  • ②
  1. ①取り付ける位置を決め、マークをつける
  2. ②CAPとSOCKET&STUDをマークの位置に取付ける

メッシュなどにつける場合

  • ①
  • ②
  1. ①網組織の流れなどを確認し、CAPの足を出す
  2. ②SOCKET&STUDの組合せを行なう

シートなどにつける場合

  • ①
  • ②
  • ③
  • ④
  1. ①シートにマークをする
  2. ②目打ち等でCAPの足が入る穴を広げる ※必要以上に穴を大きく開かない
  3. ③CAPの足を穴に入れてSOCKET&STUDを足に合わせる
  4. ④強く押してCAPxSOCKET&CAPXSTUDを組合せる

Handpit-JP

普通の素材につける場合(厚地の場合は②からはじめる)

  • ①
  • ②
  • ③
  • ④
  • ⑤
  1. ①上前の裏側の位置のCAP側にシール&マークを貼る
  2. ②目打ち等で穴を開けCAP(頭)の足を通す
  3. ③CAP(頭)の足にSOCKET(バネ)を押さえてはめる
  4. ④SOCKET(バネ)STUD(ゲンコ)を押さえてはめる
  5. ⑤反対側の生地にCAP(頭)をはめてある側の足を押さえてはめる

繊維素材などにつける場合

  • ①
  • ②
  • ③
  • ④
  • ⑤

⑥

  1. ①素材にマークをする
  2. ②目打ち等でCAPの足が入る穴を広げる(穴かがりに足を通す)
  3. ③足は多く出す
  4. ④強く押してCAPxSOCKET&CAPxSTUDを組合せる
  5. ⑤完成

素材が硬い・厚い場合は最初からSOCKETにSTUDをはめて上下のCAPを生地に通して押す

クルミ釦をつくる場合

  • ①
  • ②
  • ③
  • ④
  • ⑤
  1. ①型紙をつくる
  2. ②切った素材を縫う
  3. ③ホックを入れ糸を引く
  4. ④余分の生地を切る
  5. ⑤表面の丸みを確認して糸を切る

ホックの根元は身頃の素材がもう一枚付くので、SOCKETを付ける時、はめ易くする必要があります

ホック式ゴムひもをつくる場合

  • ①
  • ②
  • ③
  • ④
  • ⑤
  1. ①ゴムひもホック一式を用意する
  2. ②引っ掛ける
  3. ③CAPの外位置に出す
  4. ④CAPxSOCKET、CAPxSTUDを組み合せる
  5. ⑤完成